はぐれオタクのミニマルライフ

必要最小限で最大限にオタク生活を満喫できるか

MENU

蒼銀のフラグメンツの聖地巡礼に行ってきた②【世田谷区・杉並区編】

こんにちは。蒼銀コラボが待ち遠しいはぐれです。

 

『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ』の聖地巡礼に行ってきました。

今回はマスターらが多く住む【世田谷区・杉並区エリア】です。

 

※この聖地巡礼計画は非公式です。一部を除いて公式から正式に発表されたものではなく、筆者が独自に特定したものになります。なお、物語の舞台となる1991年当時の情報とは異なる場合があります。また、本編の重大なネタバレを含みます

f:id:hgr_otklife:20180908012019j:plain

*概要をまとめた【基礎知識編】はこちら

hgr-otklife.hatenablog.com

 

*新宿区編はこちら

 

目次

 

エリアの情報・アクセス

今回訪れたのはこちら

 JR中央線/総武線

  • 中野駅
  • 阿佐ヶ谷駅
  • 荻窪駅

 京王線

  • 上北沢駅

 京王井の頭線

 小田急小田原線

 

☆全て新宿駅からアクセス可能です。

www.google.co.jp

www.google.co.jp

 

上北沢駅

杉並区立塚山公園

 [4巻 Dear My Hero ACT-2]

ランサー/ブリュンヒルデアーチャー/アーラシュの対ライダー戦の共闘契約の場所。

杉並区立塚山公園。

東京都内の閑静な住宅街にひっそりと存在する、それはある種の異界ではあった。

森や林を見まごう程に茂る常緑樹群。たとえば旧い社をぐるりと囲む杜のようにして、木々自体を神秘に見出す者もいるだろうが、この公園に在るのは幾らかの奇妙の具現。木々ならずとも明確なまでのそれがある。

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 4』P99


f:id:hgr_otklife:20181211140544j:image

入口。この他にも複数入口がある。


f:id:hgr_otklife:20181211140620j:image

案内図。まあまあ広いです。

f:id:hgr_otklife:20181211140652j:image
f:id:hgr_otklife:20181211140726j:image

まさに作中文の通りでした。しかし思ったよりは鬱蒼としておらず、明るい公園でした。犬の散歩やジョギング、親子連れもいましたね。

確かに住宅街を抜けて突然現れた公園でしたが、この何の変哲もない場所をここまで神秘的に表現する桜井氏の語彙力には圧倒されます。

 

20世紀末の大都市の中心近くに存在しながら、太古の人々が暮らした竪穴式住居を模して木々のふもとに形作られた真新しい復元住居を。建築から実に三年。新築、呼んだとしても非難する者はいまい。

(中略)

この区立公園では、悪意なく、時間の概念が捻じ曲げられているのだ。

引用:同上


f:id:hgr_otklife:20181211140829j:image f:id:hgr_otklife:20181211140851j:image

竪穴式住居。まさかの向かいに公園事務所がありましたが、アーチャーとランサーの密会は深夜なので関係はないでしょう。


f:id:hgr_otklife:20181211140952j:image f:id:hgr_otklife:20181211141012j:image

看板など。夜は危ないようです。

 

京王井の頭線・小田急小田原線

沿線

 [3巻 Beautifui Mind ACT-2][3巻 Special ACT :  Starry Sheep]

來野巽の居住地域だと思われる。世田谷区。

東京。通学に使っている私鉄駅前でいつも忙しく行き交う人々のいる、この、東京を。

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 3』P88

 

世田谷区を通る私鉄駅は京王井の頭線と小田急小田原線です。また、京王デパートの方に造詣があるように見えることからこちらの路線群が有力。妹の環がJR東京駅-JR線-新宿駅-私鉄線-世田谷区と移動していることからも見て取れます。

13時12分、JR東京駅に到着。

(中略)

JR線と私鉄線を乗り継いで兄の暮らす世田谷区へ。

(中略)

私鉄の乗り換えのために降りた新宿駅周辺の様子の違いはほとんど分からないけど、~(後略)

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 3』P272-273


f:id:hgr_otklife:20180920142846j:image  f:id:hgr_otklife:20180920142923j:image

JR線からみた京王線・小田急線の改札と、京王線・小田急線からみたJR線。巽が使っていたと思われますが、駅の改装はよくあることなので(この時期も改装中)定かではないですね。

 

特典小説等で巽の居住地域を描かれていますが、実際の最寄り私鉄駅までは特定できませんでした。

 

中野駅・荻窪駅

駅周辺

 [3巻 Beautifui Mind ACT-6]

アサシン/静謐のハサンが魂食いを行った駅。

今日の夜も、きっと自分はそうするだろう。新宿か、中野か荻窪あたりの街角で。 

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 3』P237

池袋駅でも魂狩りを行っていたアサシン。このことから『駅に餌がある』と思っている可能性が高いです。幸いにも、両駅とも商店街・飲み屋街が軒を連ねていました。といえど、実際に赴いたかは分からなかったです。あくまで予定の表現。ホテルは少ないがカラオケ店が多い印象がありました。カラオケの個室で…なんてことも?

f:id:hgr_otklife:20180908153237j:plain f:id:hgr_otklife:20180908153340j:plain
中野駅前と中野サンロード
f:id:hgr_otklife:20180908153946j:plain f:id:hgr_otklife:20180908153933j:plain
中野サンロード内。このような人気のないところで佇んでいたのだろうか。

f:id:hgr_otklife:20180908153450j:plain

中野サンプラザ。金持ち相手に使っていたかもしれない。

f:id:hgr_otklife:20180908154302j:plain

一番街。サンロードよりも居酒屋やクラブが多い。

f:id:hgr_otklife:20180908154500j:plain

荻窪駅前。こちらもホテルよりカラオケ店が多い。

f:id:hgr_otklife:20180908154611j:plain

荻窪駅北口商店街。ここをうろついていたかもしれない。

 

阿佐ヶ谷駅

駅近辺の雑居ビル群

 [5巻 Knights of Fate ACT-1]

セイバー/アーサー・ペンドラゴンランサー/ブリュンヒルデの最終戦。

JR阿佐ヶ谷駅近くの雑居ビル行く上で遭遇した彼女の様子は、これまでのものとまるで変わってしまっていた。

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 5』P35

 

ここは駅前というよりも、阿佐ヶ谷駅から新宿新都心を望む場所での移動しながらの戦いだったため、阿佐ヶ谷駅から中野駅までの車窓から撮影しました。

建築物の屋上を次々と飛び越えながら、数分と経たずに到達した新宿副都心、地上230メートルに及ぶ新宿住友ビルディングの屋上で両者は再度激突した。

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 5』P38

 

 

  阿佐ヶ谷駅から新宿住友ビルまでの距離を数分で移動するサーヴァントはやはりすごい。実質電車。

 

その他

玲瓏館邸

 [3巻 Beautiful Mind ACT-2]

玲瓏館邸は杉並区に在るという情報のみ。

(前略)

父からの勧めもあり、美沙夜は望んで後学のためにこの杉並の本邸に留まることを選んでいたから。

引用:『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 3』P64

小学校の校舎をグラウンド含めて数個分はすっぽりと収めてなお余りある場所は、周辺の住民からはやはり森と呼ばれているのだとか。

引用:同上 P105

 

沙条邸

  [2巻 Best Friend ACT-4 ]

沙条邸も作中に何度も杉並区に在るという情報のみが掲載。玲瓏館と親交がある、99年の綾香と美沙夜が同じ高校なので、近所という見方が有力かと。

 

おわりに

今回は世田谷区・杉並区エリアをレポートしました。マスターの居住地が集まった主要な区ですが、詳細に明かされることはありませんでした。

 

次回は新宿エリアを巡礼してきますので、お楽しみに!

 

(追記) 次の記事はこちら!

hgr-otklife.hatenablog.com

 

更新情報はツイッターで↓